理想の胸で自信UP|バストアップは豊胸手術で実現

女性

大きなバストは美容外科で

即効性を求めるなら

医者

女性にとってはふくよかなバストはスタイルが良くも見えるものであり、憧れている人も多いのではないでしょうか。マッサージやサプリメントなどさまざまなバストアップ方法がありますが、一度ですぐに大きなバストを手に入れたいという場合には美容クリニックの豊胸施術が適しています。シリコンバッグをバストに入れるだけで半永久的に効果が持続するので、これからはバストに対しての悩みを抱え続けることもありません。ただし、外科手術を伴うのでしばらくの間はもとの日常生活に戻るまでには時間はかかります。バストアップのために入れられるシリコンバッグはさまざまな種類があり、固さや大きさなどさまざまです。医師によってカウンセリングや診察が行われてから、その人の体に合ったものを選択して入れられます。一度に3カップ以上など大きなバストを手に入れたい時には向いている方法ですが、その分皮膚も伸びるので希望通りの大きさが入らないということもあります。多くの美容クリニックで行われている施術ですが、医師の腕によっても仕上がりが変わるために安心のできる医師がいる病院選びは重要です。

手軽なヒアルロン酸注入

バストアップはしたいけれども、外科手術までは抵抗があるという女性におすすめなのがヒアルロン酸注入です。注射針でバストにヒアルロン酸を入れるだけという手軽な方法であり、ダウンタイムはほとんどないので日常生活を続けながら受けることができます。量や形も好みに合わせて作ってもらえますが、急に大きなバストにしたいという場合にはシリコンバッグの注入の方が向いています。他の人に気付かれずに自然なバストアップを望む人には向いている方法です。左右のバストの大きさを揃えたい場合に小さな方のバストにのみ注入をすることもでき、また注入部位によって形を変えることができます。全体的なバストアップを望むのであれば中心部分に入れますが、谷間を作りたいという場合には左右のバストの中心側にだけ注入をします。他にも、年齢とともにバストが下がってきてデコルテにハリがないという場合にはバストの上部だけに入れることもできます。ヒアルロン酸は、自然と体に染み込んでしまうために半永久的な効果はありません。まめに注入を受ける必要がありますが、もしも思っていたのと違う形になってももとに戻るので安心です。